スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

社畜兼、ポケモントレーナー兼、決闘者のブログです。

主にポケモンやアニメやそれ関係のことを書いていきます。

相互リンク等気軽にどうぞ~~

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Category: 未分類

サイバースルゥース

最近ポケモンさぼって3/12に発売したデジモンストーリーサイバースルゥースばっかりやってるます。

aaaa.jpg

進化⇔退化を繰り返して、様々なデジモンを育成することが出来るようです。
この育成が楽しすぎてストーリーが全然進んでません!
ポケモンの育成は苦痛でしかないのに



現在7章まで進めてPTはこんな感じ↓
image.jpg
写真

画質うんこでスマソ


~簡単にPT紹介()~

①社員グレイモン
社員




コロモンから育ててアグモン!そして最終的にはウォーグレイモンになるはずだった・・・
僕の頭が完全に逝ってたせいで、誤った進化ルートにて誕生したPTのエース。
攻撃力は割と高いのに防御力がks過ぎて、7章のボス戦では敵のクリティカル1撃で即死した。
名前が社畜という点、進化の道を踏み外した点が非常に僕に似ており、シンパシーを感じずには
いられない。クリアまで大事に育成していこうと思う。

必殺技はジオグレイソードだ!!!






②ブラックウォーグレイモン

1512p1.jpg

ウォーグレイモンを作りそこねたので、代わりに作ったやつだが、めっちゃ強かった。このゲームでやたら強いと呼ばれる、
貫通攻撃(相手の防御力無視)の使い手。7章のボスもこいつが居なかったら負けてたってレベルで活躍してた。
必殺技は暗黒のガイアフォースと、ブラックトルネードだ!!!







③プレシオモン
1504p1.jpg

PTの回復役的な?さらにこいつも貫通攻撃(しかも全体)の使い手。強いです。(こなみ)
必殺技はソローブルーだ!!!








まだ途中ですが、素晴らしい出来ですね!デジモンファンなら買ってそんはないと思いますよ。


20章まであるらしいんで、このままゆったり進めていこうと思います。


ネット対戦は状態異常ゲーらしいんで、クリアしたら、リリスモン作って~
201008202211279c9.jpg
3回シコったらポケモンに復帰しようと思います!

クリアしたらレビューとか書こうかと思いましたが、文才ないので諦めます。



Category: デジモン

シーズン8使用 ゲンガークレッフィ

こんにちは、きぬっちです

150313PGL.png

ダウンロード


シーズン8で使用した構築です。レートは2100をなんとか超えたので記事書きました。







↓個別紹介

ゲンガー



ゲンガー(臆病)@メガ石

特性 浮遊→影踏

技構成 祟り目 ヘドロ爆弾 鬼火 身代わり

実数値 167-x-81-150-95-178

メガ進化実数値 167-x-101-190-115-200

配分 H252 S252 B4

ゲンガークッレフィを使いたくて組んだので、このPTの軸。物理相手には鬼火を撒いて、
特殊には裏で状態異常撒いてから繋いで全抜きしたりする。

くれっふぃ

クレッフィ(穏やか)@残飯

特性 悪戯心

技構成 イカサマ いばる 電磁波 身代わり

実数値 161-x-111-x-152-99

配分 H228 D252 S28

Hを残飯身代わり最大効率に振り、Dぶっぱ、残りをBではなく、ミラー意識でSに振って
いる普通のいばみがクレッフィ。主な役割は、竜の一貫性を切るのと、積みATや、メガ
前のゲンガーの上を取ってくる奴に電磁波を撒いて足を奪い味方をサポートしたりする。
いばるは†神†



マンムー

マンムー(意地っ張り)@珠 

特性 厚い脂肪

技構成 地震 氷柱針 礫 毒毒

実数値 185-200-101-x-80-132

配分 A252 S252 B4

電気の一貫性を消せて、めざぱ氷持ちの電気に強いという事で採用。地面、氷の
攻撃範囲が広く、ほとんどのPTに刺さる。思考停止ASぶっぱで使っているが、
耐久調整した方が強いと思う。



ブシン

ローブシン(意地っ張り)@チョッキ 

特性 根性

技構成 ドレパン マッパ 叩き落とす 雪崩

実数値 207-193-132-×-90-57

配分 H212 A124 B132 D36(S個体値15)


このPTで重い、ボルト、スイクン、ゲッコウガ、ガモス等を見る枠。特にガモスはこのPT
に確実に出てくる上、大体持ち物がラムなので、クッレフィの電磁波で足を奪えず、1回
舞われるとコイツ以外に止められる奴が居ないので、ガモスを見たら絶対選出してた。
配分はよくあるチョッキブシンのテンプレ(?)。


スイクン

スイクン(図太い)@ゴツメ

特性 プレッシャー

技構成 熱湯 吠える 眠る 寝言

実数値 207-x-179-110-135-110

配分 H252 B220 S36


ガルクレセドラン、馬車やアローなんかの物理ATを見るための、ねむねごゴツメスイクン。
技構成は熱湯、眠る、寝言までは確定で、最後の1枠だが、冷Bが欲しい場面はそこまでなく、
よくウルガの起点にされるので、起点回避も出来き、小さくなるやバトンパの誤魔化しにも
なる、吠えるで良かったと思う。


メガマンダ

ボーマンダ(うっかりや)@メガ石

特性 威嚇→スカイスキン

技構成 捨て身 ハイボ 竜星群 大文字 

実数値 170-160-100-176-90-150

メガ進化実数値 170-170-150-187-99-170

配分 A36 C236 S236

ここまでで重いレパガッサ、メガヤミラミを見るための両刀マンダ。しかし両者共一度も
マッチングすることは無かった。両刀にすることで、特殊ベースだと止まる相手(ブシン
やサナ)や受けループに強くなる。選出率はぶっちぎりで最下位なので、この枠は要検討。




以上です。最後まで読んで下さってありがとうございます!それではノシ


人気ブログランキングへ






Category: ポケモン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。